(株)マドリンでは、一緒に働いてくれる仲間を募集しています!質問・ご相談等がありましたら、お気軽にご連絡ください。 ボタン

ふるさとワーホリ 東京都 Mさん

2022年8月1日~21日 実習感想

8/1〜21の3週間、実習させて頂きました。私は酪農をしてみたいと思い参加しましたが、牛に触れたことや酪農の知識はありませんでした。でも、なんか良いなと思った人もここでしか出来ない経験になると思うので、是非勧めたい!

仕事自体は餌やり、餌や糞の片付け、搾乳、寝藁入れ、子牛のミルクあげなどを毎日朝夕行いました。楽しそう!と思っていて大変なことは想定外だったので、餌や藁が重かったり落ち着かない牛がいること、1日に2回仕事があることは皆、頭に入れるといいと思います。

また、朝夕の仕事の合間には7時間程空き時間がありました。何をしてもいい時間ですけれども、まどかさんは様々なことを提案してくれたので牛舎での仕事以外の場面も体験することができました。よく分からないけど何でもやりたいと意気込んでいたので凄く有難かったです。

まず、運営は大体まどかさんおひとりですが、農協や獣医さんやコンサルの方々と相談し合いながら現状把握や改善点の相談をしている所を見ました。こうした現場があることを知らなかったですし、ひとりでやっていると思っていたので様々な協力者がいて、足りない視点を補っている事を実感したし、得意な人に頼ることの大切さを思いました。

また、様々な酪農家が酪農以外の事も充実させている姿を見ました。野菜を育てて販売したりハンドメイド作品を作ったり(私は可愛いバッグを買いました^ ^)まどかさんはラジオもやっていますし、自分の能力を存分に使ってやろうという心意気だと思います。東京にいて沢山ある中から選んでいる私との違いなのかなと見習おうと思います。こうした発見は疲れて休んでいたらできなかったので、体力的にキツイ日もよくばることをお勧めします。

今回、酪農の経営側の方々にもお会いしましたが、牛や酪農について話す姿が全員が熱くて愛情があって真っ直ぐでした。酪農の奥深さを感じたし、ここまでできるのが経営者なんだと学びました。好きだけじゃなく大変な面も見た分、どうにか折り合いをつける強さも感じました。パッションってこういうことか〜と思います。本当に楽しかった!!

目次
閉じる